プロポーズを決める場所 ホームと、アウェイ 「Away」編

プロポーズを決める場所 ホームと、アウェイ 「Away」編

遠くにいき「アウェイの非日常性」のなかでプロポーズ。

「アウェイ」のプロポーズは、非日常の空間に身を置くことで「高揚感」がうまれ、心がぱあっと開きやすくなります。

もし、プロポーズをする場所がホテルやレストランなら、事前に相談し、会場スタッフのサポートをお願いしても。ホテルの「チェペル」を使わせてもらい、未来のウェディングを予感させるような「非日常」をつくる協力を得られることもあります。

ただ「アウェイ」には注意もしたいところ。「舞い上がりやすいこと」、「知らないこと」が多いこと。「急なアレンジ」を効かせにくいこと。

もし、プロポーズをする場所が「屋外」なら、ぜひお薦めしたのが、手元に届いたガラスの靴「Dearest®」を、事前に、手に持ったり、いろんな角度から眺めたりして、「体」に馴染ませること。

体に覚えさせた「感覚」があれば、もし臨機応変に対応しなければならなくなっても・・ 急に「風」が吹いたり、「雨」が降り出して移動しないといけない時でも、「体の感覚」があれば、すくなくとも「ガラスの靴」については、最もこの場面で「鍵」を握るアイテム「ガラスの靴」なのですが、気を遣わなくてよくなります。その場の臨機応変の対応に、集中しやすくなります。そして、お相手の方に最大の配慮をしてあげられます。

私たちは、リボンの「蝶結び」をほどかなくても、中身を確認できる工夫をしております。ぜひ「体に馴染ませて」プロポーズに望んでくださいね。

プロポーズを決める場所 「Away」

ここにご紹介いたしますのは、「アウェイ」でプロポーズを決められたお客様からのお手紙です。


東京都 H.K様からのお手紙

—————-
From:
Sent: Monday, June 07, 2010 3:43 PM
To: letter@comfortcook.com
Subject: 先日「ガラスの靴」を納品いただきました、●●です。
—————-

先日、ガラスの靴のリングピローをお送りいただきました、
●●です。(注文番号____)

ご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。
先日無事到着しましたことと、無事プロポーズも済んだので、ご報告できればと思いメールいたしました。

時間にも余裕を持って作成していただきお送りいただきまして、本当にありがとうございます。

実物を見て私自身、大変感動しましたし、感慨深いものがありました!
箱を開けた瞬間、「作成をお願いして良かった」と改めて実感しました。

また、デザインに「Cinderella 」を入れる案自体、伊藤様のアイデアでしたし、本当に良かったです!
これがあるかないかで、想い出がより重みを増した思いがしますし、本当に伊藤様には感謝し切ってもし切れない思いがしています。

プロポーズ自体は、兼ねてからお伝えしてましたとおり、6月5日土曜に、ディズニーランドのシンデレラ城前で行いました。(白雪姫の泉がある比較的静かなエリアのベンチで夜に渡しました。)

結果、無事彼女に受け取ってもらうことができましたし、彼女も大変喜んでいました!!

僕もですが、正直なところ指輪本体を食ってしまう勢いで印象に残るデザインや材質でしたし、予想以上に驚いてもらえました!一生の記念に残るものを作っていただいたと思っています。

彼女も、ガラスの靴だけでも、「一日中見てても飽きない」とのことで、本当に気に入ってもらえました!

オプションの台座ガラスやミュージアムケースも、彼女も私もぜひ買いたいと考えてますし、改めて、またぜひお願いできればと考えています。

彼女の口からも「ぜひ結婚式で飾りたい」という話が出てますし、またご相談できればと思っております!

重ね重ね、この度はありがとうございました。
取り急ぎメールいたします。


「アウェイ」だからできる、非日常の、プロポーズのお話し。

あなたなら、どんな「アウェイ」を決められますか?

アイデアを膨らませてくださいね。

Pocket